U-NEXTの良い評判・悪い評判を大暴露 | 登録前にデメリットも知っておこう | logicmaze

U-NEXTの良い評判・悪い評判を大暴露 | 登録前にデメリットも知っておこう

U-NEXTの良い評判・悪い評判を大暴露

U-NEXTの良い評判、悪い評判を隠すことなく紹介しています。U-NEXTは動画の本数が多い・毎月1200ポイント貰える等のメリットがありますが、オリジナルコンテンツが弱い等のデメリットもあります。

本日から 10月25日まで無料

U-NEXTの詳細

U-NEXTとは株式会社U-NEXTが運営する定額制動画サービスで、月額2189円(税込)で映画やドラマ・アニメ等を楽しむ事ができます。映像サービスの前身は「GyaO」、「GyaO NEXT」で2009年12月から「U-NEXT」にブランド変更されています。

口コミ笑顔

USEN(ユーセン)関連の会社だったとは知りませんでした。U-NEXTってゴリゴリの日本企業だったんですね。

U-NEXTの良い評判

U-NEXTは動画の本数圧倒的に多い

U-NEXTと言えば作品本数が20万本を超え、見放題作品も18万本を超えています。これは他の動画配信サービスに比べて圧倒的に多くなっています。

作品本数
U-NEXT 21万本
dTV 12万本
hulu 7万本
FODプレミアム 5万本
dTV 12万本
Paravi 1万本
プライムビデオ 1.5万本
dアニメストア 4000本
ABEMAプレミアム 1.5万本
NETFLIX 7000本

21万本という本数は2位の12万本の約2倍ですので圧倒的に多いのが分かります。本数の多さ=VOD(動画配信サービス)が良いとは言えませんが、見たい作品があるのに見れない事はほとんどありません。ジャンル別で言えば映画やアニメが特に強くなっています。

見放題動画の本数
映画 8,700本
海外ドラマ 730本
韓流・アジアドラマ 1,030本
国内ドラマ 1,070本
アニメ 3,300本
キッズ 950本
その他 50,000本

アカウントを4つまで作る事が出来る

U-NEXTは1契約(月額2,189円)で家族4人までのアカウントを作る事が出来ます。これは他の動画配信サービスではあまり行っていないサービスですが、メリットは高くなっています。

同時視聴数
U-NEXT 4台
dTV 1台
hulu 1台
FODプレミアム 1台
dTV 1台
Paravi 1台
プライムビデオ 3台
dアニメストア 1台
ABEMAプレミアム 2台
NETFLIX 4台
①R18は親アカウントだけ

U-NEXTはR18のアダルト動画も沢山見る事が出来ます。アカウントが一つだった場合親がいない時に子供がR18のアダルト動画を見てしまうかもしれません。

アカウントが複数あることによりR18は親アカウントのみ、子のアカウントはR18を見せない等の設定をすることができます。

私が中学生だったら、親に隠れて100%ムフフな動画を見ます。

②動画の奪い合いが起きない

アカウントが4つあれば、4人は別々に見たい動画を見る事が出来ます。

  • 【母】TVの大画面で韓国ドラマ
  • 【娘】ノートパソコンで邦画
  • 【息子】タブレットでアニメ
  • 【父】スマホでアダルト動画
  • の様にそれぞれが今一番見たい動画を見る事が出来ます。アカウントが一つだとチャンネルの争奪戦になってしまうので、アカウント4つであるメリットは大きいと思います。

③購入制限が出来る

U-NEXTは動画のレンタルや、雑誌の購入も可能になっています。こちらもアカウントが一つだと子供が漫画を大量購入しかねません。アカウントが複数ある事により、子アカウントに購入制限をかけ購入不可にする事も可能です。

④視聴履歴が共有されない

たとえ家族でも視聴履歴が見られるのは嫌なものです。U-NEXTならアカウントごとに履歴が付きますので履歴が共有されることはありません。

世のお父様方ご安心下さい、R18動画をどんなに見ても履歴が共有されないので娘さんや、奥さんにバレる事はありません。

口コミ

アカウントが一つだと履歴が怖くてR18なんて見れないよ・・・履歴を消したら消したで変だし・・・U-NEXT最高!

毎月貰える1200ポイントが便利でお得

U-NEXTは毎月約2000円必要になりますが、毎月1200ポイント貰えますので実質無料配信分は800円という事になります。

この1200ポイントですが大きく分けると4つの使い道があります。

①新作映画やポイント制の動画を見る

U-NEXTの作品は(見放題18万本、レンタル2万本)全てが見放題ではなく、最新の映画などはレンタルが必要になります。

U-NEXTの新作映画は(400ポイント~600ポイント)程でレンタルする事ができますので月に2本程新作映画を見る事が出来ます。

映画が好きだけど、借りに行くのが面倒で諦めた事がある人は是非U-NEXTに入会しましょう。強制的にポイントが入るので、今まで以上に新作映画を借りようとします。

②雑誌・コミック・ラノベ等の電子書籍が買える

新作映画興味がない方でも大丈夫!U-NEXTなら電子書籍ストアBookPlacedeでポイントが使え雑誌やコミック・ラノベ等を購入する事が出来ます。

電子書籍の購入は新作映画のレンタルとは異なり、購入すればずっと持ち続ける事が出来ます。U-NEXTのポイントの有効期限は90日ですので期限が近付いた際は電子書籍を購入しておきましょう。

最近は動画の影響で活字離れが進んでいます。以前小説を読んでいたのに読まなくなった方はポイントで購入してみてはいかがでしょうか?

名作の小説はいつみても面白いですよ。

③NHKオンデマンドにポイントで入会できる

U-NEXTでは月額990円(税込)を支払う事でNHKオンデマンドパックに入会する事が出来ます。U-NEXTのポイントは1200ポイントですので実質無料です。

NHKオンデマンドパックにはお約束の大河ドラマ、朝ドラが充実しており、さらにNHK定番のドキュメンタリーも見ることができます。

若い子には全く待って刺さりませんが、ご家族にご年配の方がいるのであればポイントをNHKオンデマンドにお使い下さい。きっと喜んでくれるはずです。

④映画のチケットに交換できる

U-NEXTのポイントは映画館のチケットに交換する事も出来ます。映画館によってチケットの換金率は異なりますが、1枚1800ポイント~1500ポイント程になっています。

映画のチケットのクーポンを取得する形になりますが、1200ポイントを超える事が多いので映画のチケットにする場合は2ヵ月に一度になるのがやはりネックです。

毎月映画館に行く人は少ないと思いますので、2ヵ月に1~2回行くことができるポイントは意外にちょうどよいのかもしれません。

チケットの交換が可能な映画館

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテッド・シネマ
  • 109シネマズ
  • オンラインチケット予約「KINEZO」

ポイントが交換できる映画館が決まっているので、お近くに対応する映画館がある方だけご利用下さい。

本日から 10月25日まで無料

U-NEXTの支払い方法が簡単

U-NEXTの支払い方法は簡単でどなたでも決済できる様になっています。支払い方法は大きく分けると2種類になり、「クレジットカード」、「キャリア決済」になっています。

クレジットカードの種類
  • Visa
  • MasterCard
  • JCB
  • AmericanExpress
  • Diners

クレジットカードをお持ちの方はクレジットカードでのお支払いが一番簡単なのでおすすめです。Visa・MasterCard・JCB・AmericanExpress・Dinersに対応していますので完全無欠です。

キャリア決済
  • 【ドコモ】ドコモ払い
  • 【au】auかんたん決済
  • 【ソフトバンク】ソフトバンクまとめて支払い
  • 【Y!mobile】ワイモバイルまとめて支払い

新規契約時のみに限りますが、キャリア決済も可能になっています。クレジットカードをお持ちでない方はキャリア決済を利用しましょう。大手キャリアをご利用ですと簡単に決済する事ができます。

その他にもアプリ決済やU-NEXTカード、ギフトカードからも入金する事ができますがあまり活用する事は無いでしょう。

70種類以上の雑誌が読み放題で雑誌代が浮く

U-NEXTに登録すると70種類以上の雑誌が読み放題になります。この雑誌がかなり有名なものですので雑誌を普段購入されている方にとってはかなりお得な情報になります。

読み放題の雑誌一覧
  • Seventeen
  • eclat
  • エル・ジャポン
  • 25ans
  • VOGUE JAPAN
  • MORE
  • SPUR
  • Ray
  • mina
  • Harper’s BAZAAR
  • non・no
  • mer
  • BAILA
  • Scawaii !
  • marisol
  • LEE
  • 家庭画報
  • ゆうゆう
  • 婦人画報
  • Richesse
  • MAQUIA
  • 美しいキモノ
  • OZmagazine
  • ELLE DÉCOR
  • Pre-mo
  • モダンリビング
  • Baby-mo
  • 25ans Wedding
  • ELLE mariage
  • GO OUT
  • MEN’S CLUB
  • UOMO
  • GQ JAPAN
  • 2nd
  • Begin
  • MEN’S NON-NO
  • MEN’S EX
  • 日経トレンディ
  • 週刊東洋経済
  • Mac Fan
  • Forbes JAPAN
  • 日経PC21」
  • flick!
  • Web Designing
  • 週刊Gallop
  • ぴあ Movie Special
  • つり人
  • 韓流ぴあ
  • SCREEN
  • CAPA
  • HiVi
  • RIDERS CLUB
  • サッカーダイジェスト
  • GENROQ
  • ル・ボラン
  • BiCYCLE CLUB
  • ALBA
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • EVEN
  • SLUGGER
  • RUN+TRAIL

読む事が出来る雑誌の種類は「ファッション誌・ライフスタイル誌・週刊誌・ビジネスIT誌・グルメ誌・トラベル誌・エンタメ誌・趣味誌・スポーツ誌・」等があり読める雑誌だけでも2000円分の価値はあります。

口コミ

週刊誌が読めるはいいですね。移動中などに重宝してます。

アニメの配信数が日本一

U-NEXTで配信されているアニメの数は見放題だけで3600本以上と言われており、あのアニメ専門VOD(動画配信サービス)dアニメストアより僅差で多くなっています。

もともとU-NEXTは日本の会社ですので、アニメに力を入れやすいとは思いますがアニメ専門チャンネルより取り揃えていた事には正直ビックリです。

アニメが好きだけどアニメだけでは満足できない方はU-NEXTを選ぶべきです。他のVOD(動画配信サービス)よりアニメが豊富で、映画やドラマも最高水準で楽しむ事が出来ます。

U-NEXTの見放題アニメの中で特にお勧めできる作品をまとめています。どの作品も面白いので是非U-NEXTのお試しトライアル期間を使ってご覧下さい。

読み放題の雑誌一覧
  • Angel Beats!
  • CLANNAD(1期)
  • Fate/Zero
  • PSYCHO-PASS サイコパス
  • Re:ゼロから始める異世界生活 1st season
  • STEINS;GATE
  • TIGER & BUNNY
  • WWW.WORKING!!
  • あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • オーバーロード(1期)
  • ガールズ&パンツァー
  • ギルティクラウン
  • キルラキル
  • けいおん!(1期)
  • けものフレンズ(1期)
  • コードギアス 反逆のルルーシュ(1期)
  • この素晴らしい世界に祝福を!(1期)
  • ソードアート・オンライン(SAO)1期
  • デュラララ!!
  • とある科学の超電磁砲
  • とらドラ!
  • ひぐらしのなく頃に(2006年)
  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
  • ゆるキャン△ SEASON1
  • ラブライブ!
  • 宇宙よりも遠い場所
  • 化物語
  • 夏目友人帳(第1期)
  • 鬼滅の刃
  • 響け!ユーフォニアム(1期)
  • 交響詩篇エウレカセブン
  • 最終兵器彼女
  • 灼眼のシャナ
  • 進撃の巨人シーズン1
  • 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない
  • 天元突破グレンラガン
  • 氷菓
  • 魔法少女まどか☆マギカ
  • 約束のネバーランド Season1
  • 涼宮ハルヒの憂鬱(2006年~)
口コミ

個人的にNo1アニメはSTEINS;GATEです!絶対にハマります。

新作動画の導入が早い

VOD(動画配信サービス)の多くは新作映画が入ってもなかなかレンタルする事ができません。理由はともあれ新作映画であればツタヤでレンタルした方が早いのは事実です。

U-NEXTは他のVOD(動画配信サービス)に比べると新作動画の導入が早く、DVD発売日と同日に配信される事もあります。

必ず最短で配信される訳では無いのですが、他の動画配信サービスよりは早く配信されますので新作の映画が一早く見たい方はU-NEXTを選んだ方が良いでしょう。

口コミ

毎月1200ポイント貰えますが、見たい映画がどんどん増えるのでいつもポイント不足なります。

本日から 10月25日まで無料

U-NEXTの悪い評判

料金が高い

U-NEXT最大のデメリットは料金の高さでしょう。動画の本数がどんなに多くても月に2000円になると学生さんには高すぎます。もし一人暮らしの大学生等はU-NEXTの様に高いVODでは無くdTVやプライムビデオ等を選んだ方が良いと個人的には思っています。

VOD(動画配信サービス)料金一覧
U-NEXT 2,189円
hulu 1,026円
FODプレミアム 976円
TSUTAYA DISCAS 2,052円
dTV 550円
Paravi 1,017円
プライムビデオ 500円
dアニメストア 440円
ABEMAプレミアム 960円
NETFLIX 990円~

ただし、新作映画をよく見る方や、雑誌をよく読まれる方、アニメが好きな方にはメリットが多いVOD(動画配信サービス)になりますのでお財布を相談してからご登録下さい。基本的のU-NEXTがあれば他のVOD(動画配信サービス)は必要無くなります。

面白いオリジナル作品が少ない

U-NEXTは作品の本数こそ多いのですが、オリジナル作品が少ない事でも有名です。例えばプライムビデオ等はドキュメンタル等の強いオリジナル作品を持っています。

少ないと言うか無いに等しいので多分作る気自体が無いと思います。オリジナル作品好きの方はU-NEXTでは無くNETFLIXやプライムビデオ・Huluをおすすめしています。

この3社の中でも特にオリジナル作品に力を入れているのがNETFLIXになっています。

NETFLIXは独占タイトルも多い事でも有名で、京都アニメーションの傑作「ヴァイオレットエバーガーデン」はNETFLIXでしか見る事ができません。

4K対応と言いつつ見たい作品が少ない

U-NEXTは4Kに対応していますが見たい作品がまだ少ないのが現状です。4K未対応のVOD(動画配信サービス)よりは良いのですが、まだまだこれからでしょう。

現状見る事が出来る4K作品は「静寂の雪景」、「夜明けの富士・高原の輝く朝」・「穏やかな風・桜花薫風」等の景色とサウンドがメインとなっています。

国内ドラマ等はほぼほぼ無く韓流NEXT スペシャル(ゲスト:KEVIN)等K-POPの動画が数個あります。

口コミ笑顔

ほぼほぼ無価値な4Kですが、KEVINさんが好きな方は是非!最高画質でKEVIさんを見る事ができますよ!

一応、THE NEXT GENERATION パトレイバー首都決戦やトランスフォーマー/最後の騎士王・オーシャンズ等数本ですが映画も見放題になっていますので4Kがどのようなものかお試し中に経験される事をおすすめします。

解約方法が少し分かりにくい

U-NEXTの解約方法は他のVOD(動画配信サービス)に比べると少しだけ分かりににくくなっています。解約方法は探せば必ずたどり着けるのですが、少しだけ分かりにくかったの念のため解約までの道筋を紹介しておきます。

U-NEXTの解約手順
  • ①U-NEXTにログインします
  • ②メニューより「設定・サポート」⇒「契約内容の確認・変更」を選択
  • ③「ご利用中のサービス」から解約するプランを選び「解約はこちら」を選択
  • ④手続きを進め解約完了です

時間で言えば1分~2分程で解約する事が出来ます。

U-NEXTの解約方法は「U-NEXT 解約方法」で検索すればいくらでもでてきます。U-NEXTは31日間の無料トライアル期間があります。もし合わないと感じても直ぐに解約できますので気軽に無料トライアルをお試し下さい。

本日から 10月25日まで無料